« 忘年会 | トップページ | 福袋 Lucky Bags »

初詣 First Visit to Shrine

シンプルな音読法で貴方の英語力を
TOEIC900点台へレベルアップ 「T式音読法」
今年こそ英語をモノにして、あなたの武器にしてください!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=7090&iid=27897




□■ビジネスにも役立つ!英語で説明する日本■□

How are you doing? H.Kobayashi です!お元気ですか?

今日のテーマは、初詣 First Visit to Shrine です。


■■

Many Japanese people visit a Shinto shrine during
the first three days of January in order to make
traditional New Year's wishes for health and happiness.



多くの日本人が、正月三賀日の間に、新年の健康や幸福を祈願する
ために神社に訪れます。



in order to: ~するために


■■

This is called hatsumode, the first visit to a shrine.



これは、初詣と言います。初めて詣でるという意味です。


■■

Since the shrine is opened specially on the night of
New Year's Eve, some people arrive there right after
they hear the joyanokane the bell which rings out
the old year.



神社は大晦日の夜は特別に門を開いているので、中には大晦日の
除夜の鐘を聞くとすぐに出かけてくる人もいます。



ring out:鐘を鳴らして送り出す

ring out the old year
鐘を鳴らして旧年を送るの意味です。


■■

今日の一言

干支 えと のことを英語で、
Oriental Zodiac // animal symbols // zodiac signs
などといいます。


■■

編集後記

あけましておめでとうございます!
ことしもよろしくお願いいたします。

いまサッカー天皇杯、ガンバ対レイソルを見ながら書いています。

今年はどんな年になるのか皆目見当もつきませんね。
毎日、マスコミで報道されている不況の嵐ということに洗脳されて
しまっているのかも。

私自身は去年そんなに悪い年ではなかったし、今年も悪くならないように
自分でコントロールしていくつもりです。

自助努力で何とかしていく、自分の人生を自分でドライブしていくことが
これからどんどん大事になってくるんだと思います。


☆☆☆☆☆☆☆
発行者:H. Kobayashi
Email:
hiroshikster@gmail.com
ご転送、ご紹介はご自由にどうぞ。
ご意見ご感想はお気軽に!
メルマガ相互紹介、広告も随時受付中、歓迎します。
http://hiroshikobayashi.way-nifty.com/globalmarketing/
中小企業向けコンサルタント、海外マーケティング、翻訳、
コーチング全般、企業英語レッスン、不動産投資など各種相談にのっております。
お気軽にメールにてお問い合わせください!!


シンプルな音読法で貴方の英語力を
TOEIC900点台へレベルアップ 「T式音読法」
今年こそ英語をモノにして、あなたの武器にしてください!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=7090&iid=27897


◎ビジネスにも役立つ!英語で説明する日本
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000209395/index.html

« 忘年会 | トップページ | 福袋 Lucky Bags »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166599/43600510

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣 First Visit to Shrine :

« 忘年会 | トップページ | 福袋 Lucky Bags »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ